新築祝い屋では友人や身内の方へのおすすめな贈り物や新築祝いのマナーご紹介しています。

新築祝い屋

新築祝い屋では1戸建てやマンションなどご新居ごとにぴったりな贈り物をご紹介しています

新築祝いについて

新築祝いを贈る機会というのは昔と比べて減ってきているように思います。これは、一戸建てを建てる人が少なくなってきていることと、少子化で広い家があまり必要なくなってきたこと・都会では1戸建ての土地を確保することは難しく、主にマンションに需要が移っていることが原因と考えられます。相手がマンションへ引っ越した場合のお祝いは御新居や引越祝となります。新築祝いはその土地独特の贈り物があることが多いのですが、そういった場合は同じ贈り物(例えばお酒など)がとても多く集まってくるので自分だけは贈るものを替えてみるのいいかもしれません。その方が案外喜んでくれることも多いと思います。

詳しくは別途ご説明いたしますが、新築祝いには贈っては失礼にあたるものや最適な時期がありますので注意が必要です。家族のためにこれから長いローンを抱える方がほとんどですので一生懸命お祝いしてあげましょう。
また、会社での新築祝いは新社屋の落成式になります。大きな会社になれば落成式には取引先や関連会社の方が参加して大々的に行うこともあります。一般的には御祝いには金銭ではなく品物を贈る場合が多いです。最近は東京スカイツリーができたこともあり、日本の伝統工芸品である江戸切子など人気があります。落成記念を贈る場合の熨斗の記載は「祝御落成」・「御落成祝」・「御落成御祝」と記載します。大事な取引先の方に贈る贈り物なので失礼のないように販売店も慎重に選びましょう・


新築祝い屋使用の画像や文章を無断で転用することを禁じます。
お祝いに関するお問い合わせはこちらまで
 
Copyright (C) 2013 All Rights Reserve