新築祝いのお返し(内祝い)についてご説明いたします。

新築祝い屋

新築祝いのお返し(御礼)について

新築祝いのお返しについて

基本的に新築祝いについてはあまりお返しを贈ることはしません。新築内祝いを贈る場合はお金や品物を頂いてから1〜2か月以内に返しましょう。一般的な相場相場としては”半返し(半額)”が相場です。あまり高価なものを頂いた場合には1/3返しでも大丈夫でしょう。それからお礼の手紙を忘れずに書きましょう。お返しに使用する熨斗紙は蝶結びののし紙を使用します。表書きは内祝が一般的です。品物としては瀬戸物関係では急須のセット(茶器セット)や茶碗のセットが人気です。また、洗剤やタオルなどの日用品もよく選ばれています。目上の人に贈るものとしては下着や靴下などを贈ると失礼にあたるので避けましょう。


新築祝い屋使用の画像や文章を無断で転用することを禁じます。
お祝いに関するお問い合わせはこちらまで
 
Copyright (C) 2013 All Rights Reserve